クイーン・エリザベス

Queen Elizabeth

四季咲き・微香・柔らかなピンク・・
基本を抑えたバラですねぇ。^^

我が家には7株ありましたが、一株はお嫁に行きました。(笑)
丈夫で花つきがよく、頼もしいバラです。
1954年、ラマーツ社(米国)作出といいますから私とほぼ同い年。
世界連合バラ協会の殿堂入バラで、
今も世界中でたくさん見かけるバラのようです。

H/Tなので、いつも思いっきり剪定していましたが、
この秋冬は、私自身の体調が思わしくなかったために
特別な剪定をせずに放置しています。
今期はみな頭の上で咲くことになるでしょう。(笑)

クイーン・エリザベス” への4件のコメント

  1. 可愛いバラですね。
    女王というよりプリンセスの雰囲気を感じます。

  2. まこさん、その通りよ。
    大げさなところがなくて、何度も返り咲いてくれて
    本当に良いばらだわぁ。

  3. 今やっとコメントできる方法が分かったわ(^^ゞ
    遅いわねーーーー

    かわいい色。
    頭の上で咲いたら、写真が大変!
    エリザベス女王に奉げられた薔薇、ってこと?

  4. まみるさん、
    わかりにくくてごめんねー。
    この前から改善したくてCSSを見てるんだけど、
    まだどこを直したら良いのかわからないわ。
    普通はコメントってのほうに案内があるよね。
    しかも文字も小さすぎるし・・・

    このバラの名前は作出された年の前年
    1953年に戴冠式を挙げたイギリスの女王エリザベス二世の名前にちなんでいます。
    エリザベス女王の住むウィンザー城には数千本のこのバラが栽培されているんですって。

    頭の上で咲いたらベランダから撮るわね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.