ブラック・バカラ

受難の年でした。
ブラック・バカラは二株あるのですが、
ひとつは「黒バラの園」と呼んでいるメインの庭の真ん中に植わっています。
ところがこの場所がここ数年日当たりが悪くなってきたのです。
後ろにそびえているニセアカシアが大きくなりすぎて
この花壇を作ったときに比べるとかなり日陰になっています。
だからそこにいるバラたちのほとんどが今年は生彩がなく、
ひとりビクトル・ユーゴーだけが元気に咲いてくれていました。

もうすぐ、ここのブラック・バカラは鉢に植え替えようと思っています。

でも、もっとひどい目にあったのが
ずっと鉢で育てていて、この冬に門のそばのバラ園に移したほうなのです。

早春のある日、何気なくそばを通りかかって様子が変なのに気がついて
じっくり見てみたら、なんと根っこから掘り起こされていて、
主たる茎は折れていました。
いったい何日何週間そうして地面に横たわっていたのかはわかりませんが、
とにかくすぐに水につけて、鉢に植えておきました。

地上部がほとんどない状態で心配しましたが、
なんとよみがえって、きれいな花を咲かせてくれました。

ブラック・バカラ” への5件のコメント

  1. ブラック・バカラ 蘇えってよかったですね。
    このまま枯れてしまってたらショックですよね。
    植物の強さをあらためて知らされました。
    胸に響いたお話です。

  2. まこさん、おはよう。
    今年はこういう例がいくつもあるんですよ。
    でも、ブラック・バカラが一番劇的だったかな?(笑)

  3. わぁ 蘇ってこんなきれいな花を咲かせたのね。
    すごいなぁ

    こんな風に手をかけてあげられれば 我が家の薔薇も
    もういくつかは助かったかもしれなかったわね。

  4. ブラック バカラお持ちなんですね!
    憧れのバラ!

    うちはベランダなんでそんなにスペースないし、南西の日しか当らないせいか、今ひとつ成長が悪く、今年5株に増やしたら2株死んじゃって。
    只今3株のみは寂しいので、来年またせめて1株は増やしたくって検討中なんですよ。
    新顔さんを。

    持っているバラが薄い色のものばかりなので、ぱきっとした色のバラが欲しくって。

  5. MIKAさん、こんばんはー
    >憧れのバラ!
    え? ブラック・バカラご存知なの?
    通ですねー、なんていうと自分もそうだと言ってるみたいだけれど。(笑)
    日本ではまだ知られていないバラだと思うから。

    昨年はカタログを送ってくれなかったの。
    2度請求して、向こうは送ったといってるから郵便局のせいかもしれないけどね。
    もしもカタログが届いたら一緒に注文してあげますよぉ。
    でも、時期になるとスーパーでもいいバラが出回るよ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.