ピンクのバラたち

キモッコウのない我が庭ではバラというとピンクのものから開花し始めます。

今年はピンクサクリーナ(アストロノミア)が知らぬ間に咲き始めていました。

アストロノミア

昨年のシーズンを締めくくったのも彼女たちです。なんと8ヶ月にわたって楽しませてくれる本当におりこうさんたちです。^^

咲いたらすぐに散ってしまうのが難ですが、だからこそサクリーナの名がふさわしいのでしょう。

そしてコチラ、私が開花第一号だと思っていたスカブローザ(Rosa Rugosa Scabrosa)

スカブローザ

昨年はちょっと花数が少なかったのですが、今年は鉢増しをしたので元気を取り戻してくれることでしょう。場所もより日照時間の長いところへ移しました。

そして・・・

今の時期の女王はスパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティつぼみ

4月24日撮影

スパニッシュ・ビューティー3

4月25日撮影

スパニッシュ・ビューティー2

4月25日撮影

スパニッシュ・ビューティー5

つぼみたちもたくさん待機しています。

今日の午後に雷雨があるらしいのでちょっと心配。

 

ピンクのバラたち” への2件のコメント

  1. わーいわーい(^o^)/
    皆様、今年もお元気そうで何よりです。
    スカブローサさんが良い色出ていますね。白い窓枠と石の入った壁(?)に映えてとってもお洒落です。いい位置に置いてもらって幸せな子だわぁ。
    スパニッシュさんも蕾続々で楽しみ楽しみ♪

  2. 加藤さん、ありがとう

    ことしは昨年より少しは多くの更新をと思っていますが・・・
    バラたちの律儀さを見習わなくてはね。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.