テット・ドール

Tête d’Orが咲いています。

数日前に可愛らしい咲き始めだったので撮影しようとしていて忘れました。

今日見たら満開。

テット・ドール テット・ドール2

本物はもっと真っ黄色。もとい、オーロですから金色です。

メイアン社のロマンティカシリーズの一員で、フロリバンダですが、我が家ではやはり日当たりのせいかポツンポツンと咲きます。

クイーン・エリザベス

ちょっぴり葉っぱで隠れているのはクイーン・エリザベス

我家で一番株数の多いバラです。今年初めに一株はお嫁に行きました。^^
これから晩秋まで何度もこの大ぶりの花を見せてくれます。

リニューアル

中庭を少しリニューアルしました。

こ のつるバラたち手前がパレ・ロワイアルなんですが、事情があってここ3年ほど他の場所、全くと言っていいほど陽の当たらないところにいました。それでも新 しいシュートを伸ばしてくれています。まだ今年はそんなに花数は望めないでしょうが、近くで鑑賞できると思うと嬉しいです。

中程にははブーゲン・ビレアとクレマチスが植わっています。

この赤がどうかと思ったのですが、バラたちが終わってしまったあとはここがグリーン一色になりそうで真夏の彩りに植えてみました。

その向こう側がスパニッシュ・ビューティー。もう今年は終わりです。

テット・ドール” への11件のコメント

  1. 皆さんごめんなさい!
    再来週の今頃は私ここに立っています(^^ゞ

  2. いや、変ではありません。
    なにしろ、Keikoさんのお庭にバラの咲いているシーズンにいらっしゃるのですから、こんな羨ましいことはありません。
    羨ましいです。です。です!
    再来週までたくさん咲き具合の良いバラが残っていますように!

  3. ロズレさんがそうおっしゃるならよしとしましょう(笑)
    だって『バラ百選』のコメントにバラの一言も入っていないのよ。^^
    遅咲きのマーメードあたりに期待を託しましょう。

  4. 再び反論。
    「ここに立っています」
    この一言が『罪』なのですよ。
    このバラのフェンスの前に立つと宣言されて、私からしたら「きぃぃ!悔しいぃぃぃ!」です。
    ま、同じ文字を見ても人それぞれ解釈するということですね。
    バラの文字がなくとも裏にバラの存在を読んでしまう私も私(笑)

    Yukoさんをサカナにしてしまいました。
    クシャミは私のせいです。お出かけ前に風邪ではありません。ご安心を。

  5. アハハハ、くしゃみ出っ放しだったわよ(^^ゞ
    加藤さんのおっしゃる通り!
    こんな素敵な庭に立てる私はし・あ・わ・せ♪
    って言いたかったのよKeikoさん^^
    バラたちの素晴らしさは私なんかが言わなくても皆分かっているもん。

  6. 加藤さん、
    >バラの文字がなくとも裏にバラの存在を読んでしまう
    はい、それはもう私だって同様に解釈はしておりましたが、
    Yukoさんと私ってこんなふうにつっつき合う仲なのですよ。
    私が一方的に突っついてるかもね。(笑)
    Yukoさんはお姉さんだから何言っても許容してくれるから。

    Yukoさん、
    >こんな素敵な庭に立てる私はし・あ・わ・せ♪
    って言いたかったのよKeikoさん^^
    よーく解ってるんだってば、ちょっとふてくされてみたかったの。(笑)

  7. >ちょっとふてくされてみたかったの。(笑)
    分かるよ^^
    可愛い娘(Keikoさんの)のバラを褒めないなんてね~~~
    来週会うから謝るからね(^^;

  8. あはは・・・
    もう来週なんだ!\(^o^)/

  9. ごめん!来週じゃなくセーニに行くのは18日だから9日後だ(^^;

  10. あはは・・・同じようなもんよ。^^
    待ってるねー。
    Fiumicino 空港の2階のレストランから出火して昨日は大変だったみたいだけど
    着陸のところはきっといつもと変わらないと思うわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.