再びテット・ドール

過日は咲ききったテット・ドールをご紹介しましたが、今日は咲き始めの初々しいところをご覧ください。

テット・ドール テット・ドール2

黄色い薔薇の花言葉は嫉妬だとかあまり好ましくないのが多いみたいですが、日本では父の日のに送るバラの定番になりつつあるらしいです。

こんな可愛いバラを送られたらだれだって悪い気はしないと思います。

黄色いバラ、大好き!

再びテット・ドール” への4件のコメント

  1. 定番に・・・・・・一部ではなりつつある傾向がある・・・くらいでは?^^;
    黄色いバラを好きな人って、好きだという熱意が白とかピンクとかより高い気がします。
    黄色の人は、なんとなく好きなのではなく物凄く好き!な人が多いような。
    私は何色でも好きなので、この黄色いバラに対する情熱的な思いはどこから沸いているのか不思議に思っています。
    情熱の赤いバラとは言うのに、黄色いバラよ黄色!と語るほうが熱く感じるのはどんな加減なのやら?

  2. もしかしたら判官びいき?(笑)
    私は子供の頃から黄色いバラが好きでした。ピンクって少女っぽい色が好きじゃなかったからかも? 
    今はピンクのバラ大好きですよぉ。♥

  3. わたしも黄色いバラ大好きですよ
    我が家には無いけれど(-_-;) バラって なんとなく近寄りがたい雰囲気があったりするけれど 黄色いバラの愛らしさは わたしが手を伸ばしても そっぽを向かない
    (あはは どれも そっぽを向いたりしないけれどね)親しさを感じる
    それに 若さもね
    だから好きなのかも
    子供のころ 母が縫ってくれた提灯袖の黄色い夏のワンピース思い出すわ(^O^)

  4. hitomiさん、こっちにもコメント有難う

    >わたしも黄色いバラ大好きですよ
    わーい、仲間がいた。\(^o^)/

    >提灯袖の黄色い夏のワンピース
    あ、私もそういうワンピース持ってましたよぉ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.