カンディア・メイディランド

カンディア・メイディランド2007~2008年度のニューフェース。

前年よりいろんな賞を獲得していた優等生。

2005年からバラを集めだした私ですが、ようやく一重のバラに興味が出てきた頃でした。でも、このバラをカタログで注文することはなかったのです。

それが真夏にすこし離れた街の植木屋さんに入り、出会ってしまったのです。^^

手元の資料には2009年8月19日購入とあるのでその植木屋さんは結構素早くメイアンの新種のバラを仕入れていたことになりますね。

小さな植木屋さんで注意していないと通りすごしてしまうようなところだったのですが、あの頃はとにかくそういう場所をいつも探していたので立ち寄ってみたのでした。

あまりの暑さにコップいっぱいの水を所望したことも覚えています。

このバラと多肉用の土や培養土を購入したことまで今こうして書きながら思い出しました。あの頃はガーデニングにどっぷりとはまっていたのですね。^^:

これは修景バラなので庭に植え込んだら、おそらくDouseur Normandeのように途切れなく咲いてくれるのでしょう。

ただ、鉢植えでもそれなりの姿で結構花をつけてくれていたので未だに鉢植えのままなのです。だから本来の美しさと言うか存在価値を発揮できないでいると思います。

これも今後の課題にしておきたいと思います。

 

カンディア・メイディランド” への2件のコメント

  1. 可愛い!・・・と私なら言うとお思いでしょうけれど、予想は裏切りません、可愛いです(^^)v
    私は見かけたことがないので、日本では数少ないのかしらん?
    もっとも「メイディランド」ってたーくさんあるので気が付かないだけかも^^;
    この色で一面に咲いたら見事でしょうね。カクテルより迫力ありそう。

  2. うふふ、おちゃめな加藤さん。

    >カクテルより迫力ありそう。
    でしょう?たくさん咲いたらね。
    で、この前言っていたように、カクテルはないけれど親戚は・・・の一つですかね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.