デプレ・ア・フルール・ジョーヌ

今年の我が家の最優秀バラに認定かな?(笑)

デスプレ ア フルール ジョーヌ3

きれいでしょう?
バラじゃないみたいなさりげなさといいましょうか何気なさが良いですね。

このデプレ ア フルール ジョーヌ、2008年にお迎えしたときは
まだ小さくて、2008年中は鉢で過ごしました。

カタログに6mぐらいになると書いてあったのと、小さな花で黄色っぽかったので
キモッコウかと勘違いして買ってしまったのでした。(笑)

2009年には多くのバラをジャスミンの小径に移したので、
このツルバラにもこんなものを用意して「ジャスミンの小径」に場所を作りました。

デスプレ アフルール ジョーヌ

1月にはひょろっとした茎が数本の状態でしたが、
4月の終わりには葉が茂って5月の半ばに花が咲きました。

デスプレ アフルール ジョーヌ003デスプレ アフルール ジョーヌ006デスプレ アフルール ジョーヌ013

返り咲きもしてくれて、間違って買ったけれど、よかったと思わせてくれたバラです。
柔らかなアルビコッカ色から、退色して白っぽくなって、
最初はころっとした形も咲き進むと不規則に広がって、
そのすべてが4~6センチほどの大きさの中で繰り広げられるので、
どの瞬間もいやみのないすばらしいバラだと思います。

そして2010年、ほかのバラに先駆けて咲き出して、
その美しさとともに、私に「はっ」と言わせてくれました。^^

へんてこなオベリスクもすっかり覆われてしまって、
きっと今が一番きれいにバランスよく咲いてくれているときかもしれません。
もっとつるが延びたらおそらく手入れが大変になるでしょう。

デスプレ ア フルール ジョーヌ2

一番上の写真が5月22日のもの。
ほぼ同じ角度で26日に撮ったのがこれ↑です。

そして29日撮影。
デスプレ ア フルール ジョーヌ1デスプレ ア フルール ジョーヌ4

いかかです? かわいいでしょう?