ポールズ・スカーレット

ああ、これもスパニッシュ・ビューティーと並ぶすばらしいつるバラ。

名前の通りのスカーレットピンクの華やかなバラですが、実にいやみのない咲きっぷりです。

非常に多花で、若干ですが返り咲きます。

この花は東京都西多摩郡瑞穂町の町役場正面玄関入口横に植え込まれているそうで、
それはこの町と姉妹提携を結んでいるアメリカのモーガンヒル市の正式な市の花だからだそうです。

このバラが生まれたのは1915年。もうすぐ100年になる古いバラですね。

その間ずっと愛されてきたバラだというだけでも
どんなにすばらしいバラかお分かりになるでしょう。

花持ちもよく、長い間楽しませてくれます。

もうすぐお隣のピール・ドゥ・ロンサールとの競演が始まります。

そのころがわが「ジャスミンの小径」の最も華やぐ頃でしょう。