ヴィルゴ

Virgo

ヴィルゴ3

も少し寄って見ましょう。

ヴィルゴ4

美しいですね。
やさしい白です。

作出国  フランス 1947年  
作出者  Charles Mallerin(シャルル・マルラン)

モダンローズの巨匠、シャルル・マルランの丹精した白バラです。
ほかのかたがたはこのバラがとても難しいとおっしゃっていますが、
私には余りむつかしいとは思えません。

凛としたハイブリッド・ティーの花を期待すればそうなのかもしれませんが、
私は先に子供のアイスバーグを知ったせいでしょうか、
アイスバーグのお母さんとしては気高くやさしく、
この親にしてこの子ありという気がします。^^

ヴィルゴ2

つぼみは5月1日撮影です。
開花したとたんに雨にあってしまいましたが、影響は出なかったようです。

これから、ポツリポツリと結構秋まで咲いてくれるバラです。

スパニッシュ・ビューティー

Spanish Beauty
・作出国:スペイン ・1927年 ・紹介者: Pedro Dot
・本名:Mme. Gregoire Staechelin (マダム グレゴアール ステシュラン )

本名が長いので、スペインを代表するバラということで、
通常はスパニッシュ・ビューティーで通っているようです。

大きな柔らかな印象の花が咲きます。
つるばらで、3~5mになるということですが、
我が家では今のところ鉢で育てているので、2mちょっとといったところでしょうか。

春のみの一季咲きですが、ピンクの花がきれいで香がよいので、
十分値打ちがあります。
秋には大きな実もなります。