母娘ともども・・・

母娘ともども おほほのほ

なんて美しいのでしょう。

母親のヴィルゴさま、なんだかイングリッシュローズのような繊細さ。

virgo1nov virgo2nov

 

お嬢様のアイスバーグ、こちらも母親に負けてはおりません。

アイスバーグ4novアイスバーグ2novアイスバーグ3novアイスバーグ4nov若くて元気なので花数は母上よりうんと多く、冬枯れの庭の一角を明るくしてくれています。

ヴィルゴさま

つい様付けで呼んでしまうヴィルゴ。

純白で気品のあるバラだから。

今年はちょっと早めにお目覚めでしょうか?

2008,2009年は5月に入ってからの開花だったようですが。

2009年5月7日撮影

2008年5月4日撮影

しかも今年はつぼみがわんさかですねぇ。

楽しみにしております。

ここ数日は雨なので、できればゆっくりと開いてくださいね。

ヴィルゴ

Virgo

ヴィルゴ3

も少し寄って見ましょう。

ヴィルゴ4

美しいですね。
やさしい白です。

作出国  フランス 1947年  
作出者  Charles Mallerin(シャルル・マルラン)

モダンローズの巨匠、シャルル・マルランの丹精した白バラです。
ほかのかたがたはこのバラがとても難しいとおっしゃっていますが、
私には余りむつかしいとは思えません。

凛としたハイブリッド・ティーの花を期待すればそうなのかもしれませんが、
私は先に子供のアイスバーグを知ったせいでしょうか、
アイスバーグのお母さんとしては気高くやさしく、
この親にしてこの子ありという気がします。^^

ヴィルゴ2

つぼみは5月1日撮影です。
開花したとたんに雨にあってしまいましたが、影響は出なかったようです。

これから、ポツリポツリと結構秋まで咲いてくれるバラです。